株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング(PFC)創業者

株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング(PFC)の創業者。1994年から2012年まで代表取締役を務めた。組織開発やリーダーシップ開発に関する企業内研修やコンサルティングを展開。経営層向けにエグゼクティブコーチングも数多く手がける。

PFC創業前は米国系大手経営コンサルティング会社でシニア・コンサルタントを務め、ソニー(株)では海外マーケティング業務に従事した。在職中、フルブライト奨学生として米国ハーバードビジネススクール経営学修士号(MBA)を取得。 慶應義塾大学経済学部卒業。

2010年より幾つかの上場企業の社外役員を務めており、現在は、CAC Holdings、三井化学 、テルモ、セブン銀行の社外取締役に就任している。また、難民支援や貧困層向け教育プログラム開発など、国際的人道問題に関連する活動も行っている。