佐々木清隆上席研究員を取り上げた本が刊行されました

社会的投資研究所の上席研究員として、インパクト・サロンで鋭い分析を披露して頂いている佐々木清隆さんを取り上げた本が刊行されました。「金融庁戦記 企業監視官・佐々木清隆の事件簿」(大鹿靖明著、講談社)というタイトルの本書は、佐々木さんの金融庁勤務時代の様々な金融事件への対応が生々しく描かれています。「異能の官僚」として数々の金融不正と対峙してきた佐々木さんの挑戦の記録をお読み頂くことが出来ます。ぜひご一読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です